新着記事

昭島駅前に2014年、大型商業施設「アウトドアヴィレッジ」がオープン

お出かけ

20の店舗や、大型クライミングウォールも

完成予定イメージ

JR青梅線昭島駅北口駅前に2 0 1 4 年秋、商業施設「(仮称)アウトドアヴィレッジ」がオープンする。

昭和飛行機工業株式会社(昭島市田中町)が所有する土地「昭和の森」約1300000㎡のうち現在、製造工場として使用されている敷地の一部である23000㎡に開業予定。同社が「クオリティー・オブ・ライフをより豊かにする」をコンセプトに、約100000㎡を進める開発の第1ステップとして企画された。

ビギナーからエキスパートまで楽しめるアウトドアライフに特化した同施設には、国内外の有名アウトドアメーカー直営店と、ナチュラルフードなどを提供する飲食店を含め約20店舗が入る予定。国際大会の開催が可能な大型クライミングウォールを備えたボルダリングジムなどの施設建設や、ミニトレッキングコースやミニキャンプ場、イベント広場などの併設も予定する。

店舗の建物はゆとりを持たせたオープンモール型。森の中を散策する感覚でショッピングや飲食を楽しむことができ、各種イベントやワークショップなどを通じて、アウトドアの魅力を体験、体感できる新しいスタイルの商業施設を目指す。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.