新着記事

来年の多摩国体

地域

自転車競技リハーサル大会開催

9月9日 檜原街道などコースに

来年東京で開催される第68回国民体育大会自転車競技(ロードレース)のリハーサル大会が9月9日、八王子市、あきる野市、檜原村、奥多摩町の4市町村の道路をコースに開催される。

楽しみなロードレース

大会は第47回全国都道府県対抗自転車競技大会を兼ねて行われる。男子101人、女子30人が出場し熱い戦いを繰り広げる。

八王子市役所を午前8時30分にスタート。陣馬街道、高尾街道を経由して、あきる野市に入る。睦橋通りから檜原街道を走り、奥多摩周遊道路(最高地点1146㍍)を上り詰め、一挙に下って奥多摩湖畔の奥多摩町水とみどりのふれあい館前にゴールする。先頭の到着時刻は午前11時前後が予測される。

檜原村からのコースは高低差1000㍍の急な上り下りが続き、強靭な体力と巧みなコーナリングのテクニックが求められる。過酷なコースをうまく走り抜けることが優勝につながる。

沿道からの声援が選手に大きな力を与える。当日は睦橋通り、檜原街道などで交通規制が行われる。規制については各市町村に問い合わせを。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.