新着記事

秋の味覚満載

農業

水とみどりのpage

梅の郷で「JAとれたて野菜祭」初開催

地元の囃子連も参加

来場者特典も用意

JA西東京グリーンセンター( 青梅市梅郷)で9月29日、「JAとれたて野菜祭」が開催される。主催は農商工祭実行委員会。

写真は上郷梅老若囃子連

 都内や西多摩各地で開催された農商工祭。前回より名前を一新して新たなスタートを切った。

 今回、開催される梅郷地域は、青梅の代名詞・梅干や梅ジャム、地元の食材で作った特製玉ねぎドレッシングなどの加工品や、秋の味覚のカボチャや秋ナス、肉厚のネギなど新鮮な採れたて野菜が多数並ぶ。同イベントの魅力でもある地元野菜を使った限定グルメには、青梅産の梅で作られた「奇跡の梅ソースのおにぎり」や、豪快に焼く地元有名ラーメン店の「焼きそば」、地元野菜とのコラボ和菓子、地元野菜入りパンなど、この日しか食べられない創作メニューが楽しめる。

また主旨賛同した地元から、上郷梅老若囃子連(正親明弘会長)や中郷囃子連(久保和巳会長)が出演し、演奏を披露。会場を祭りムードに盛り上げる。

 今回は「一升マスでお米すくい」(700円)や、卵1パック大特価、子どもにポップコーンプレゼントなど、来場者特典も多数用意(数限定)。同実行委員会は「初めてとなる梅の産地での開催。秋も近づき、野菜がおいしい季節をぜひ楽しんでほしい」と話している。

開催時間は9時〜17時。問い合わせはスタイルグループ・プロジェクト0 4 2 ( 5 39)4566まで。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.