新着記事

多摩川源流で野外フェス

「GREAT TAMA RIVER FESTIVAL」開催
本場ジャマイカのクリストファー・エリスのアフターパーティーも

多摩川源流にある小菅村の平山キャンプ場で9月6日、

野外フェス「GREAT TAMA RIVER FESTIVAL 2 0 14」が開催される。

 

昨年の同フェスには家族連れなども多く参加

多摩川をシンボルとしその環境や、流域の地域活性化、障がい者支援などを目的に昨年初めて開催された同フェス。西多摩エリアの大型野外フェス、初の開催として多くの来場者が訪れ話題となった。

今年はステージを2つにわけ、INFINITY16、Christopher Ellis、SONPUB、KENTA HAYASHI、橋本聖子、anti -pride、谷川POPゴリラ、noentry、恥じらいレスキュー、Whoop!e whoop!e、Dolacksなど多彩なアーティストの出演が決定。地元の飲食店も趣向を凝らしたブースを出店しイベントを盛り上げる。

また今年は、同フェス21時終演後にジャマイカ名誉勲章を受賞し、インターナショナル・レゲエ・アンド・ワールドミュージック・アワード殿堂入りも果たしたクリストファー・エリスとINFINITY16によるアフターパーティー「タイマン×BETTER THAN LOVE JAPAN TOUR 2 0 14」も開催される。

開催は10時〜21時。アフターパーティーは21時〜24時。

入場料は3500円。駐車場は1000円。詳細はHPhttp://gtfes.com/

問い合わせはGTF実行委員会(info@tfes.com)まで。

 

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.