新着記事

地元野菜で作るおいしぃ~い一品コーナー

コラム

西多摩旬の味 西多摩各地の直売所に春の訪れ

貴重な栄養素を持つ旬な「ウド」

西多摩各地の直売所に、春の訪れを知らせる旬の野菜が並び始めている。

この季節に人気の山菜の1 つ「ウド」。日本でも古くから食べられており江戸時代に入り、栽培が始まったと伝わる。山に入って採られていた「山ウド」と、特殊な環境で栽培される「軟白ウド」があり、どちらも他の野菜からは摂りにくい栄養素を多く含む。

ビタミン、カリウム、葉酸、食物繊維などを含むほか、たんぱく質を体内で合成するのに欠かせないアミノ酸の一種「アスパラギン酸」や、抗菌作用のほか抗酸化作用があり体の代謝をスムーズにする「クロロゲン酸」、血行促進や疲労回復に効果があるとされる「ジテルペンアルデヒド」なども含む。

ぜひこの季節、地元産のおいしい春の旬野菜を楽しんでみてほしい。

 

JA西東京かすみ直売センター

青梅市新町 2-28-19 ☎0428-31-1115

営業時間:8:30~16:30

年中無休(正月等を除く)

※お求めの際は、事前にご確認を

 

地元野菜で作るおいしぃ~い一品コーナー

 

ウドとちりめんじゃこの梅煮

〈材料〉

ひじき(乾) ・ ・ ・ ・ ・ ・ 大さじ1

ウド ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・半分

ちりめんじゃこ ・ ・ ・ ・大さじ1.5

梅干し ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・1~2個

①ひじきを水で戻す

②鍋を熱し菜種油でひじきを炒め、ウドも一緒に炒める

③ちりめんじゃこを入れ、水大さじ2入れ、弱火にして梅をちぎって入れる。蓋をして、煮る

④水気がなくなってきたら、みりん大さじ1~2、醤油大さじ1を入れて煮て、水気がなくな                                                                                             るまで炒める

 

昆布の塩麹〆め

〈材料〉

うど ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・1/2本

昆布 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・30~4 0 ㎝ 1本

煮きり酒(煮立ててアルコールを飛ばした酒) ・ ・ 適宜

塩麹 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・小さじ1~2

①昆布に、煮きり酒をはけで塗って湿らせる

②ウドの皮を剥いて5㎝くらいの長さに切り、縦4等分にし、酢水でさらす。

③塩少々を入れた熱湯でウドを茹で、冷ましてから1にうどを並べ、塩麹をまぶす

④端から巻いて、ラップで包み冷蔵庫に入れ、半日ほど置く。

コラム執筆者

佐野 芙美子

結婚するまで幼稚園に勤め、妊娠をきっかけに身体と環境に優しい生活に目覚める。バランスボールやヨガの講師を経て、第3子の妊娠を期にしばらく専業主婦に。SNSにあげていた料理が口コミで広がり、話題に。あきる野市在住。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.