新着記事

東京の山を守り、水を守り、自然を守るTOKYO GREEN Press

コラム

~東京の森から~ 東京チェンソーズ

檜原村の林業会社「東京チェンソーズ」が、街プレ読者の皆様にお届けする東京グリーンプレス!毎日、西多摩の山々で暮らす僕たちが、リアルな西多摩の自然の姿をお届けします。

木に触れ合う1日                                                           全国育樹祭記念イベントに参加

木に触れ、声をかけ、これから登ることを伝える

各都道府県が持ち回りで開催してきた森林・緑の祭典「全国育樹祭」。42回目となる今年は11月、東京都で開かれます。

その記念イベント「親子で育む樹とみどりのフェスティバル@むさしの」にツリークライミングと森デリバリー(ワークショップと販売)で参加しました(15日、都立武蔵野公園)。

ツリークライミングはロープを使って木登りするレクリエーションで、弊社が創業間もないころから行なってきたもの。この日も小学生を中心に45名が都会の公園で木登りを楽しみました。体験者はまず、木にこれから登ることを声かけし挨拶。そのあと登り方の説明を受け、いざロープに身を委ね、クライミング。

木の上では、聞こえるもの、見えるもの、感触、匂いなど、これまで感じていたものとは少し違って感じられたかもしれませんね。貴重な体験になってくれたらと思います。

森デリバリーでは丸太を切ってぶんぶんごまを作りました。森の木がおもちゃになるまでを体験することで、こちらも新鮮な感覚を得られたかと思います。

同様の育樹祭イベントは5月27日、足立区の都立舎人公園でも行ないますよ。また、ツリークライミングについては7月、8月、10月に「檜原都民の森」での開催もあります。詳細は都民の森のホームページでご確認できます。

最後にお知らせをふたつ。弊社も会員である(一社)TOKYO WOOD普及協会初のモデルハウスが28日、いよいよグランドオープン。東京の木で建てた家の心地よさをぜひ体感していただきたいと思います。場所は三鷹市の朝日新聞住宅総合展示場ハウジングプラザ三鷹第一会場。ゴールデンウイークは連日、木に関するイベントを開催していますので、お気軽に。

また、5月26日〜27日にはJR奥多摩駅前で行なわれる「おくたマルシェ」に出店。檜原の木でつくった小物などを販売します。内容については詳しいことが決まり次第、弊社フェイスブック等で改めてお知らせします。

木の上からは見慣れた風景も違って見える

 

コラム執筆者

東京チェンソーズ

今日も森にいます
株式会社 東京チェンソーズ
住 所西多摩郡檜原村654
TEL 042-588-5613

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.