新着記事

約6年ぶりのフルモデルチェンジ!

西多摩にいち早く新型「Tanto」が登場!

西多摩地域で12日、いち早くダイハツ福生田園に新型「Tanto(タント)」が展示された。今回のフルモデルチェンジは約6年ぶり。

新時代へ向け「世界初」「軽初」の充実した機能が数多く実装された。

助手席側後方からそのまま運転席へ?!全方位へ向けた次世代スマアシへ進化!

今回、最も分かりやすく進化したのが世界初となる「ミラクルウォークスルー」。運転席を大きく後ろへ下げることができ、車内移動が圧倒的に便利になった。ダイハツの予防安全機能・運転支援機能「スマアシ」もオプションプラス5種など新たに加わり、運転者の安全を格段に向上させた。

軽初!普通車の「便利機能」が軽でも実現ナビのサイズも軽初の9インチに拡大!

軽い力でドアが閉められ、半ドアがなくなる「助手席イージークローザー」や、近づくと自動で開く「ウェルカムオープン機能」、閉まることを待つことなくロックが自動でかかる「タッチ&ゴーロック機能」など軽では初となる機能も充実。

ナビのサイズも軽初の9インチとなり、見やすさも格段に向上した。

性能を左右する基盤・エンジンも最先端機能へ車両本体価格は据え置き!

一見見えにくい走行機能、安全向上の機能も最先端の技術を導入。エンジンはボルト以外全て新開発され、車の基盤となるプラットホームもトヨタ仕様のダイハツ版が初めて採用された。

それでいて定価は据え置き。オプションを充実することで、消費者のライフスタイルに合わせた車が選べる。次世代を考えた新型モデル。ぜひ一度体感してみてほしい。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.