新着記事

自然と生きるOGOUCHI LIFE

コラム

奥多摩の小河内から、西多摩の魅力、お届けします

東京最西端の夏祭り・舞台は廃校体育館8/17(土)17時開場「まちおこしモンスターフェス2019」開催

僕たちが活動している奥多摩町小河内には、かつて、小河内小・中学校がありました。しかし人口減少に伴い、2004年に廃校。

OBCは2014年結成以来毎年、この旧小河内小・中学校を舞台に主催イベントを開催しています。元々、地元自治会や青年団で開催されていたけれど、人手不足などの理由でできなくなっていた盆踊りをOBCが小河内Banban祭として復活させました。

毎年少しずつ変化を続け昨年、「小河内の夏の一大イベントにしたい」という思いから「まちおこしモンスターフェス」と改名したのです。

※まちおこしモンスターとは、まちおこしに携わる子どもたちのこと。子どもたちは無意識・無自覚のうちに地域を盛り上げてくれています。「僕たちもそんな存在に近づきたい!」という思いから命名しました。

今年からは奥多摩町地域おこし協力隊も運営に加わりさらにパワーアップです!!出店は県をまたぎ奥多摩湖周辺、また、町を飛び出て青梅・飯能から、たくさんの飲食店が集結します。

ステージもお囃子、三線、バンドと盛りだくさん。もちろん僕たちOBCライブも!!そして夜のイベントなのにも関わらず、子どもたちがトリを務めるのです(笑)。

OBC代表の酒井卓真と僕は旧小河内小中学校の卒業生。他の卒業生もこの日に合わせて、このイベントを盛り上げるために駆けつけます。小河内が一年で最も熱くなる夜。ぜひお楽しみください(駐車場有り。奥多摩駅からシャトルバスも運行予定)。

まちライブラリー「奥多摩ブックフィールド」も校舎内にて同日開催

まちライブラリーとは、一般の人が持つ本を集める図書室です。お店などのスペースに開設し、メッセージや感想を書き込むカードをついているので、貸す人と借りる人の交流が生まれることも!

同日、古本市を開催します。スペシャルイベントも実施予定。詳細は決まり次第サイトでお知らせいたします。ぜひお立ち寄りください。

奥多摩ブックフィールド

https://www.facebook.com/奥多摩ブックフィールド-263571201154968/

コラム執筆者

島崎 勘

島崎 勘(パフォーマー)かん先生
小河内から奥多摩を、さらには西多摩を盛り上げ、その魅力を全国に発信していきたい!と活動しています。
合言葉は「東京最西端から最先端のまちおこし」。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.