新着記事

自然と生きるOGOUCHI LIFE

コラム

Presented by Ogouchi Banban Company

奥多摩の小河内から、西多摩の魅力、お届けします

住んでいるからお届けできる奥多摩・小河内の魅力

東京で最も標高の高い小河内・峰集落、冬の朝の雲海

OBCは上質な写真や映像で小河内を発信していきたいと思いながら活動していますが、それを支えるのが代表である酒井卓真。

表に一切出ず、完全に裏方に徹する酒井は、OBCを始める前は写真や動画編集はそこまでの技術も関心もなかったのですが、「まちおこしは伝わらなければ意味がない」と、技術の必要性を感じ習得していきました。

今は、風景や動物など小河内の自然を撮影することにも没頭。東京であることを誰しもが疑ってしまうような大自然の一瞬を記録します。どんなに腕が良くても、高性能な機材を揃えても、その時間その場所に居合わせないと撮影できないものがあるんです。

ヤマセミ・雌 警戒心が強く撮影が難しいそうです 雌の特徴は羽の下の茶色い箇所

住んでいるからこそ、気付くことができ最高のタイミングで撮影できる写真や映像の数々…。そんな酒井の作品をまとめているページがOBCのホームページに存在します。ぜひご覧ください。

クルミを手に持つニホンリス

OBCが全国まちづくり若者サミット2020に登壇‼

2月1日〜2日にかけて、日本青年館により開催されるサミット。地域社会の課題解決に向けた若者の取り組みが各地で活発になってきていることから、それらの取り組みをさらに充実・拡大させるために、地域を超えて交流を深め、今後のヒントを見つけあってもらいたい‼という目的で今回初開催されるそうです。

OBCからは私、島崎が発表者として参加。当日の模様は後日お知らせ致します。

コラム執筆者

島崎 勘

島崎 勘(パフォーマー)かん先生
小河内から奥多摩を、さらには西多摩を盛り上げ、その魅力を全国に発信していきたい!と活動しています。
合言葉は「東京最西端から最先端のまちおこし」。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.