新着記事

生活雑貨やインテリア用品などを扱う「STAN」

お出かけ

ハンドメイド用のクロスなど人気

皮制作の体験も

JR牛浜駅から徒歩6分に生活雑貨やインテリア用品などを扱う「STAN(スタン)」(福生市熊川)は、昨年7月にオープン。同店は商品の販売だけではなく、物づくり体験もできる店だ。

クロスメーターを使用した商品を手にする小野寺さん

海外からの買い付けなど渋谷、下北沢でアパレル関係の仕事をしていたあきる野市出身の小野寺菜月さんが、「好きなインテリア雑貨の店を持ちたい」と物件を探し、広々とした同所で店を構えた。

「コロナ禍で今は一部の商品だけとなっているが、これから増やしていく予定」と小野寺さん。

店内にはゆったりと商品が並べられ、水草のスリッパに革の細工やタッセルをつけたもの、セミオーダーできるアウトドアバックなど、同店のオリジナル商品などラインナップはユニーク。防水加工したビニール素材のクロスメーター売りは、家のインテリアやバックなどハンドメイド制作をする愛好家などにも好評だ。

店奥の作業スペースでは、短時間で作品づくりを楽しむ「クイッククラフト」を行っており1000円均一の体験コーナーで、予約なしで参加できる。作れるものは定期的に変わり、いまはキーホルダーなどの革小物の制作が楽しめる。15分ほどで出来上がり、親子連れに人気という。

営業時間は12時〜19時(緊急事態宣言の期間中は13時〜18時)。不定休。インスタグラム(@stan.store.tokyo)で営業時間の変更など随時更新。駐車場1台完備。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.