新着記事

昭島駅前で42.195㎞を 走行するリレーマラソン

イベント

走行順や1人の周回数は各チーム自由

 JR昭島駅北口にある都市型リゾートエリア「東京・昭島 モリパーク」で10月1日、タスキをつないで42・195㌔を走行するリレーマラソンが開催される。現在、参加者を受け付けている(9月7日まで)。

リレーマラソンは、周回コースをチームメイトでタスキリレーしながらゴールを目指すことから、チームで感動を共有できるランニングイベントとして注目を集めている。1人1周以上を必ず走ることを条件とし、走行順や1人の周回数は各チーム自由に決めることができるため、初心者からベテランまで気軽にマラソンを楽しむことができる。

コースは、水と緑と広い空に囲まれたモリパークの代表的なスポットであり、歩行者専用道路としては国内最長414㍍を誇るいちょう並木道を中心に、1周1140㍍、計37周をタスキでつなぐ。小学生以上15名以下で構成したチームで、42・195㌔のタイムを競う。参加定員は150チーム(先着順)。

参加費は3人=13200円、4人=16000円、5人=20000円、6人=22200円、7人=25900円、8人=28000円、9人=31500円、10人=35000円、11人=38500円、12人=42000円、13人=45500円、14人=49000円、15人=52500円。

問い合わせは同事務局(042̶732̶0057)まで。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.