新着記事

「福生ほたる祭り」開催へ

季節

500匹が舞う幻想的なホタルの舞

 500匹のホタルが舞う「第48回福生ほたる祭り」が15日、ほたる公園(福生市南田園)から玉川上水青梅橋付近にかけてのエリアで開催される。

都内でも幻想的なホタルの舞が鑑賞できる希少なスポットとして都心部からも大勢が訪れ、毎年5万人ほどでにぎわう同イベント。

公園内に併設されたドーム型のホタルの養殖場で、地元の研究会が湧き水を利用しゲンジボタルを養殖。ホタルが舞い始める時期に合わせ、地元・熊牛町会主催でイベントを開いている。

 当日は、最寄りのJR青梅線「牛浜」駅から公園までの道のりの途中に市内の団体が模擬店を出店。ステージでは吹奏楽演奏やよさこいソーラン、舞踊などで祭りを盛り上げる。

開催時間は13時〜21時。小雨決行(中止の場合は翌日に順延)。見頃は20時〜21時ごろ。同日から1週間程度、ホタルが舞う。問い合わせは同市シティーセールス推進課産業活性化グループ 042(551)1699まで。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.