新着記事

MY LIFE 私の幸せと家族の安心

お役立ち

東京西徳洲会病院 脳脊髄腫瘍センター長・脳神経外科部長 田中 聡

悪性脳腫瘍と脊髄疾患中心の脳神経外科

 平成25年10月1日より昭島市の東京西徳洲会病院に脳脊髄腫瘍センター長・脳神経外科部長として赴任致しました田中聡です。脳神経外科では、脳腫瘍、脳血管障害(脳梗塞、脳出血、 脳動脈瘤)、脊椎・脊髄疾患や機能的脳神経外科(てんかん、顔面けいれん、三叉神経痛)などの診療を行いますが、現在は常勤医1名体制のため、特に私の専門であり、西多摩地区の脳神経外科ではこれまであまり行われていなかった悪性脳腫瘍と脊髄疾患を中心とした診療を行います。悪性脳腫瘍はたいへん稀な病気ですが、これまでに独自の術中モニタリングを用いた手術と薬剤耐性遺伝子の測定結果に基づいた独自の個別化補助療法を数多く行ってきました。東京西徳洲会病院には最新の悪性脳腫瘍の診療を行うための設備がすべて整っています。再発の患者様も遠慮なくご相談下さい。また、頸や腰の手術は整形外科がするものと考えられている方が多いと思いますが、私は日本脊髄外科学会の認定医として手術顕微鏡、術中神経生理学的モニタリングとナビゲーションシステムを用いた頸椎症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、胸腰椎圧迫骨折などの手術を行います。これらの手術は手術の翌日から歩行でき、1週間ぐらいで退院できます。

東京西徳洲会病院 脳脊髄腫瘍センター長・脳神経外科部長 田中 聡

経   歴

昭和60年 鳥取大学医学部卒業

平成4年 帝京大学医学部附属市原病院脳神経外科助手

平成9年 鳥取大学医学部講師

平成12年 北里メディカルセンター脳神経外科部長・北里大学非常勤講師

平成20年 医療法人慈仁会川崎病院副院長

平成22年 国際医療福祉大学塩谷病院脳神経外科准教授

平成24年 国際医療福祉大学教授

平成25年から現職

医学博士 / 社団法人日本脳神経外科学会指導医・専門医

がん治療認定医 / 東京脳腫瘍治療懇話会世話人代表

日本臨床神経生理学会認定医 / 日本脊髄外科学会認定医

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.