新着記事

「ダイハツ福生田園」グランドオープン

逸品グルメ楽しむ「農商工祭」開催

福生市中央体育館に並ぶ多摩橋入口の交差点に今月1日にオープンした「ダイハツ福生田園」。8 日、9 日にオープンイベント第2弾「グランドオープン!よろしく祭」を開催し、400人を越す来場者でにぎわった。

新車から未使用車、チョイ乗り、中古車と幅広く揃えるダイハツ店が誕生

春の訪れを感じさせた2日間。地元の農商工事業者が集まり多摩の「逸品」を販売する「農商工祭」も開催された。

幅広い層に愛されるダイハツ車

地元の逸品グルメを楽しむ来場者たち

会場では多摩の新鮮野菜の直売会や、青梅「かわなべ鶏卵農場」による卵詰め放題などのほか、青梅産の卵、東京牛乳を使った「西多摩もちもちマフィン」や、青梅産のしょうゆを使った団子や酒まんじゅうなどの販売も行われ来場者は逸品グルメを楽しんだ。

またイベント限定品として開発された「奥多摩ヤマメの中華そば」は両日、無料で提供され、即品切れとなるほど人気となった。

3月31日まで、オープン特価で販売へ

 グランドオープンイベントは今月31日まで開催される。期間中、シニア世代からファミリー層まで高い支持率を持つ「タント」や「ミライース」といったダイハツの人気車種をオープン特価で販売。

新車から未使用車、チョイ乗り、中古車と幅広く揃え、成約や、試乗、車検などの予約で、各種プレゼントも用意する。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.