新着記事

森の演出家ツッチーと歩くTokyo Mountain

コラム

 

御岳渓谷に咲く可憐な花々

7月下旬頃から約5万株の花を咲かせた御岳山の「レンゲショウマ」。

多くの人を楽しませ、間もなく見ごろを終えます。

9月となった御岳渓谷は、すっかり秋模様。今度は玉紫陽花や、きばなコスモス、狐の孫、秋の麒麟草、ミズヒキなど、色とりどりに可憐な小さいお花が出迎えてくれます。 (下 写真)

玉紫陽花

きばなコスモス

ミズヒキ

ソバナ

耳をすませば川音や虫、鳥のBGMが優しく聞こえ、西多摩の自然が皆様を五感で癒してくれます。

ぜひ健康ウォーキングにお出かけしてみてはいかがでしょう。

 

鮎釣り4年ぶり豊漁?

 

6月より解禁となった多摩川の鮎釣り。多くの釣り人が訪れていますが、今年は特に多い様。何でも「4年ぶりの釣果」という話も。

夢の尺鮎も今年がチャンス!

奥多摩漁協協同組合の方によれば「琵琶湖産の天然遡上、ファーストラン、15㌘程度の元気な稚魚を放流したため、通年の3倍以上放流できた」そうです。27㌢ほどの大きさに育っている鮎もおり、尺鮎を狙えるかも…。

9月いっぱいまでが釣り頃となりますので、ご興味ある方はこの時期、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう。

 

奥多摩フィッシングセンターでオトリ鮎を購入できます。尚、釣りの際には遊漁券が必要となります。詳しくはお近くの釣具店まで。

 

初めての方も挑戦してみては?

コラム執筆者

ツッチー(土屋一昭)

JR御嶽駅すぐ裏手の古民家を拠点に、「自然を通じた癒し」をテーマに活動。奥多摩、青梅エリアの案内や、釣りガイド、ネイチャーガイドなどを精力的に行う。
青梅、奥多摩エリアのナビゲーター的な存在。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.