新着記事

地元の旬の味シリーズ 農家さんを訪ねて 青梅市 榎戸園 榎戸茂之さん

農業

青梅市 榎戸園 榎戸茂之さん

今回は、青梅の園芸農家さんを取材してきました。

先日の青梅農商工祭でも素敵な苔玉をたくさん販売していた榎戸園さん。

私もガーデニングが大好きなので、以前から園芸のお仕事には興味津々。とっても朗らかなご夫妻でした♪

国分寺から青梅に来て17代目、造園業を始めて3代目という榎戸さん。広大な土地に300種類の植物を育てています。

一番人気はシマトネリコとのこと。ご主人の茂之さんはオリーブが好きで(オリーブ検定という資格までお持ちだそうです)、色々な種類を育てられています。他にも苔玉作りや、多肉植物など寄せ植えを作ったり、剪定教室なども。

一番人気のシマトネリコ

奥様はガーデニングがお好きで、英国園芸教会でガーデニングの資格を取りガーデニング教室を開いたり、クリスマスには生の木の実や葉を使ったリース教室などもなさっているそうです。

「ただ畑に木を植えてるだけよりも、新しいことをやった方がいい」と笑顔でお話しされているようにお二人は、いわゆる〝造園業〞というより、新しいことへ積極的に取り組む〝チャレンジを楽しむご夫妻〞でした♪

日々の生活に、ガーデニングをうまく取り入れて、素敵な時間を楽しんでみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.