新着記事

三浦雄一郎さん招き「エベレストとこれからの挑戦」

イベント

モリパーク アウトドアビレッジ

入場無料 定員300人

昭島市のアウトドア専門施設「モリパークアウトドアビレッジ」で12月10日、登山家・三浦雄一郎さん(84)を招きアスリートトーク「エベレストとこれからの挑戦」を開く。

世界最高年齢で自身3度目のエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎さん。貴重な映像と共に「NEVER STOP EXPROLING(=けっして、探検をやめるな)」の精神で、今もなお夢に挑戦し続ける原動力、これからの挑戦について語る。

開催は14時〜16時。定員300名(定員に達した場合は立ち見)。入場無料。申込みは「THE NORTHFACE 昭島アウトドアヴィレッジ店」で整理券を発券中。講演会場は敷地内「イベント広場」(暖房設備がないため防寒着の用意を)。

三浦雄一郎さんは1964年イタリア・キロメーターランセに日本人として初めて参加し、時速172・084㌔の当時の世界新記録樹立。1966年には富士山直滑降。1970年エベレスト・サウスコル8000㍍世界最高地点スキー滑降(ギネス認定)を成し遂げる。1985年には世界七大陸最高峰のスキー滑降を完全達成。2003年、次男(豪太)とともにエベレスト登頂、当時の世界最高年齢登頂記録(70歳7ヶ月)樹立。2008年、75歳2度目、2013年80歳にて3度目のエベレスト登頂し、7世界最高年齢登頂記録更新を果たす。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.