新着記事

西多摩旬の味 栄養満点の新鮮なホウレン草

料理の際に一工夫

鉄分やビタミンCが豊富に含まれ、栄養素が高い緑黄色野菜の代表格であるホウレン草。

根元の赤い部分には、骨を丈夫にするマンガンが豊富に含まれており、カルシウムやマグネシウムと共に、骨の形成や健康維持にも役立つが、ホウレン草にはシュウ酸塩という成分のアクが強く、大量に摂取するとカルシウムの吸収を妨げると言われている。

茹でた後に冷水にさらしアク抜きをすると良いが、水にさらし過ぎると、ビタミンCが流出してしまうので、一工夫を。

身体にも嬉しい地元産の採れたてホウレン草を、ぜひおいしく味わってみてほしい。

 

 

秋川ファーマーズセンター

あきる野市二宮811

☎042-559-1600

営業時間 9:00~17:00

 

地元野菜で作るおいしぃ~い一品コーナー

ほうれん草のポタージュ

〈材料〉

ほうれん草 ・ ・ ・1/2わ(150㌘) 2㌢くらいに切る

玉ねぎ ・ ・ ・ ・ ・ 1/4こ(50㌘) みじん切り

もちあわ ・ ・ ・ ・大さじ3 洗う

※あわ、ひえ、きび、など、お好きな雑穀でお試しください

昆布 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・5㌢くらい

菜種油 ・ ・ ・ ・ ・ 適宜

塩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 小さじ2弱

①油を熱した鍋に玉ねぎを入れ、透明になったらほうれん草を入れ、しんなりするまで炒める

②1に水4カップを入れ沸騰したらもちあわと塩を入れ蓋をして弱火にし、しばらく煮る

③フードプロセッサーなどで、なめらかなポタージュにする。好みでオリーブオイルをかける

 

ほうれん草とゆばのお浸し

〈材料〉

ほうれん草 ・ ・ ・1わ

乾燥ゆば ・ ・ ・ ・ ・ひとつかみ半

(水で戻し、軽く茹でる)

○昆布だし ・ ・ ・ ・大さじ2

○醤油 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・大さじ2

○みりん ・ ・ ・ ・ ・ 大さじ1~2

①○を合わせておく

②ほうれん草は茹でて、うちわなどであおぎ、冷ます

③ほうれん草と水を切ったゆばと1の調味料を合わせる

コラム執筆者

佐野 芙美子

結婚するまで幼稚園に勤め、妊娠をきっかけに身体と環境に優しい生活に目覚める。バランスボールやヨガの講師を経て、第3子の妊娠を期にしばらく専業主婦に。SNSにあげていた料理が口コミで広がり、話題に。あきる野市在住。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.