新着記事

青梅市東部エリアでイベント・体験ツアーがスタート

お出かけ

「青梅の食とアートで、新たな地域の魅力を」 野外レストランも

青梅市東部エリアで10月〜2月、イベント・体験ツアー「Iwakura Experience」が新たにスタートする。10月19日、20日のツアーの募集も開始した。

青梅で生産される野菜や土の違いを見学

「Iwakura Experience」とは月1回の週末、岩蔵温泉を拠点に開かれる特別なイベント。農業見学や坐禅体験などのワークショップや、地元食材を使った野外レストラン、アート展示など様々な体験が味わえ、宿泊込みでも1のプログラムだけでも参加が可能な企画だ。宿泊者は月限定のアーティストによって装飾された客間での宿泊や、翌日に近隣の禅寺院での坐禅体験も味わえる。

それに先立ち9月28日、岩蔵温泉周辺で各メディア向けの野外レストランが開催された。参加者は宿泊拠店となる岩蔵温泉「儘多屋」を視察後、青梅市の農家・繁昌農園の農場見学などを行い、神社敷地内に建てられた野外レストランで、BBQ演出家の金子明弘さんによる地元野菜をふんだんに使用したBBQ料理を味わった。

企画者の1人、ノートン晶さんは「10月〜来年2月まで『自然(じねん)』『紅葉』『温もり』『春の息吹』と、それぞれ様々な体験を用意。新しい青梅の魅力を、ぜひ体感してほしい」と話していた。

 

10月19日・20日のツアーの参加申し込みはこちら

https://iwakura-experience.tokyo/artevent/event_1910/

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.