新着記事

VSコロナ 事前チケット購入で、青梅市内飲食店の支援サービスがスタート

グルメ

クラウドファンディング「BUY LOCAL Ome#地元を支えよう」

青梅市で4月9日から、地元飲食店を救済するためのクラウドファンディング「BUYLOCAL Ome #地元を支えよう」がスタートした。

新型コロナの影響で青梅市の飲食店から2〜8割の来店客が消えたという同市。シフォンケーキ専門店「ちゃんちき堂」を運営する久保田哲さんは3月15日から、事前に飲食店の飲食チケットを購入できる「イロンナクーポン」という仕組みを、トライアルという形でスタートした。クラウドファンディングシステム「CAMPFIRE・FAAVO東京西多摩エリア担当」を運営する奥住運輸の奥住尚弘さんから、同事業の引き継ぎ事務局を担う申し出があり、今回の取り組みがスタートした。

各5500円の支援のリターン品は2種を用意。食事券ありの支援コースは、1100円単位で利用が可能で店舗それぞれにおまけが付く。利用期限は今年12月31日まで。食事券なしの支援コースはクレジット手数料5%を引いた額を、全額店舗に寄付される。支援期間は5月27日まで。

現在、一定の条件を満たした参加希望店舗も募っている。

BUY LOCAL Ome
#地元を支えよう

https://camp-fire.jp/projects/view/253072

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.