新着記事

日の出町産パッションフルーツソースが新登場

グルメ

プレミアムソフトが好評

日の出町産のパッションフルーツと牛乳で誕生したのが同町大久野のJAあきがわ日の出町ふれあい農産物直売所で売られているパッションフルーツトッピング・プレミアムソフト(460円税込)。今年の新顔で好評という。

完熟パッションフルーツは野口雅範さん(35)が育てたもの。7月20日から出荷をはじめ、収穫ピークを迎えている。ソフトクリームは地元福嶋牧場のしぼりたて牛乳を使っている。

あっさりとしたミルク味のソフトクリームに、甘酸っぱい酸味のパッションフルーツのソースをトッピング。野口さんは「パションフルーツを文字通り、情熱を傾けて栽培しています。ぜひ味わってほしい」と話している。

同町産のトマトを使った塩トマトやブルーベリーソースなどのトッピングもお薦めだ。

直売所は9時〜17時営業。ソフトクリームは11時〜16時半に営業。天候により変更あり。問い合わせは042(59 7)0 0 1 0。(提供:西の風新聞)

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.