新着記事

地元野菜で作るおいしぃ~い一品コーナー

  • トマトの重ね煮

数種類のお野菜を塩だけで重ね煮してストックしておくと、色々なお料理にアレンジできて便利です。

〈材料〉

とまと ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 中玉3個

(くし型の半分に切る)

キャベツ ・ ・ ・ ・ ・ ・1/4玉(一口大に切る)

玉ねぎ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 中1個(薄切り)

厚手の鍋に、塩少々を振り入れ、トマト、キャベツ、玉ねぎの順に重ね、最後に再度塩を振り入れ、蓋をしっかりと閉めて30分ほど煮る。

お水は、野菜から出てくるので不要です。甘い香りがしてきて、柔らかくなったら鍋からバットなどにあけて冷ます。

(以下、トマトの重ね煮、と呼びます)

  • リゾット

〈材料〉二人分

トマトの重ね煮 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・2 00g

重ね煮の煮汁(または水) ・ ・ 100cc

冷やごはん ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 160g

ニンニク、生姜 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・各小さ1ずつ

唐辛子 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・1本 (種を取り除き輪切り)

塩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・少々

①フライパンにオリーブオイル、唐辛子、にんにくを入れ、カリカリになるまで炒める。

②トマトの重ね煮、重ね煮の煮汁、冷えごはんを入れ、塩で味を整える。

  • ガスパッチョ(トマトの冷製スープ)

〈材料〉二人分

トマトの重ね煮 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・100g

バルサミコ酢 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・小さじ1

白ワインビネガー ・ ・ ・ ・ ・ 小さじ1

オリーブオイル ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・小さじ1

全て材料をミキサーで撹拌する。飾りにサイコロ切りにしたキュウリを飾る。

 

コラム執筆者

佐野 芙美子

結婚するまで幼稚園に勤め、妊娠をきっかけに身体と環境に優しい生活に目覚める。バランスボールやヨガの講師を経て、第3子の妊娠を期にしばらく専業主婦に。SNSにあげていた料理が口コミで広がり、話題に。あきる野市在住。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.