新着記事

地粉手打ちうどん店オープン「かごや」

グルメ

焼酎の美味しい店 青梅市大門

 

コシの強い地粉の手打ちうどんが好きな人にはこたえられないうどん店「かごや」(橋本久店主)が青梅市大門にオープンした。焼酎も美味しい。

通りに面した店は2階建マンションの2部屋を店舗に改装した造り。子ども専用の100円焼きそばを売る外売りデッキが併設してある。

「地粉うどん」(450円)は歯ごたえと食感がたまらない。「小麦の香りを賞味してもらえれば」と橋本店主。「かごやうどん」(550円)は小麦粉に紀州の南高梅を干し叩いて練り込んだつるつるうどん。冷たいうどんが店主推奨の一品。どちらもかけ・もり、量も多め・ふつう・少なめが選べる。

焼酎は鹿児島直送で30種が常備してある。1合500円。

青梅出身の橋本店主の人柄のおかげで昨年夏の開業から順調に客足を伸ばしている。スナック菓子の味しか知らない子どもらに昔のおやきやうどんの味を伝えたいと考えたのが開業のきっかけとか。

酒の肴は刺身(800円)やコロッケ(2個250円)など40種類。座敷(8人)・テーブル席3卓のほか店主自作の大テーブル( 7 人) があり、宴会・会合もできる。

橋本店主は「地粉うどんの好きなお客さんに食べてもらい指南してもらいながら精進工夫しています」と感謝した。

午前11時〜午後3時・6時〜10時営業。水曜定休。駐車あり。0428(31)2070へ。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.