新着記事

Let's Enjoy Mama Life

コラム

presented byママポタ編集部

ママと子どもの時間をもっと幸せで、豊かなものにするために

ママポタとは?

西多摩の子育て中のママさんによる、ママさんのためのプロジェクトです。

料理教室を中心に様々な教室を企画。ぜひお気軽にご参加ください。

楽しく子育て!一時保育制度でリフレッシュ!

大きい子が小さい子の面倒を見ながら、プールで外遊び

働くママはもちろん、働いていないママも、日々育児や家事に追われ、何かと忙しいですよね。パパがいる休日も家族水入らずの時間なので外出も多いし、平日も休日も自分の時間がなかなか作れません。

「美容室に行きたい」「1人でショッピングしたい」「子どもに邪魔されずに家事をしたい」そんな時に利用できるのが、『一時保育』制度。

今回は、羽村市にある太陽の子保育園を取材してきました。

 「子どもを預ける理由は、仕事だけでなく、資格を取る、介護、通院、出産、冠婚葬祭など様々。2時間だけでも良いから預けてママさんがリフレッシュしてほしいです」と保育士の中野美穂子先生。おやつや給食もありますが、食物アレルギーのある子は、一週間前に相談すれば、アレルギー食を別途用意してくれます。一番気がかりなのは、預けている時、ぐずったり泣いたりして、うちの子大丈夫かしら?ということ。「もちろん泣くのは当然。預ける時は『保育園は楽しいところ』だとママから伝えてあげてください。子どもはちゃんと周りを観察しています。楽しい場所だ、ご飯が美味しい、ママは必ず戻ってくる、とわかるようになり、泣かなくなります。だから安心して、気軽に一時保育を利用して頂きたいです」と中野先生。この日預けられていた子どもたちは、大きい子が小さい子の面倒を見たり、泣いていた子はお外に行ったり、和やかな雰囲気で楽しそうに過ごしていました。

皆さんのお住まいの地域でも一時保育制度があると思います。上手に利用してリフレッシュをしながら楽しく子育てをしていきましょう!

羽村市の場合、市内にお住まいの方なら、1時間600円(0〜1歳児は700円)1日2300円(0〜1歳児は2800円)で預かってくれます。また、パート勤務など、保育者のさまざまな就労形態に対応して、児童を継続的に預かってくれる『定期利用保育』もあります。詳しくはお近くの保育園・市役所へお問い合わせください。

一日の保育スケジュール

  • 8:30 お預かり
  • 9:30 おやつ
  • たっぷり遊んで11:30 食事
  • その後、お昼寝
  • 15:30 おやつ

その後は遊んでママのお迎えを待ちます。

午前の遊びは、プールで遊んだり、 公園に行ったり。

午後の遊びは、お部屋遊び。2~3歳が多い日は畑に行ったり。

社会福祉法人陽光福祉会 太陽の子保育園

http://sunshine.ed.jp/

TEL.042-555-5780

ママポタ 次回の料理教室は? 秋の行楽弁当を作ろう!

いよいよ行楽シーズンの到来です!10月は子どもと一緒に楽しめる秋の行楽弁当を作ります!鶏つくねとごま和えに使うのは万能和食だれ!とっても便利な万能調味料です。おやつも秋の味覚を使って作ります!みなさまふるってご参加くださいませ!

メニュー

  • 万能和食の素
  • れんこん入り鶏つくね
  • ほうれんそうのごま和え
  • 梅じゃこひじきごはん
  • スイートポテト

♪日  程:10/21(日) 10時~12時

♪場  所:羽村市コミュニティーセンター 羽村市緑ヶ丘5-2-6

♪参加人数:20名

♪会費:2,500円(材料費込み)

ご予約は「ママポタ予約WEB」へ http://mamapota.cart.fc2.com/ 印南(いんなみ) 090-6516-5639

コラム執筆者

ママポタ編集部

「子連れOK!保育付きママさん料理教室」を開催しているママポタージュです! 発足メンバーは、2011年4月に第一子を出産したママたち。 日々色んな悩みを抱えながら、それぞれ楽しく育児をしています。 離乳食は毎日のことだし、初期、中期、後期と進めていくので、悩んでいるママさんも多いと思います。
離乳食を頑張って作る!というよりは、大人のご飯のレシピを充実させて、そこから取り分ける料理をオススメしているママポタ料理教室。
「お互い様」をモットーに、ママさん同士が子守をし合って料理教室を開催しています。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.