新着記事

払沢の滝、最大結氷日は?

お出かけ

「氷爆クイズ」受け付け開始、フォトコンも

 払沢の滝(檜原村)の最大結氷日を当てる「払沢の滝 氷爆クイズ」が1日から始まった。

北秋川の支流にあり、高さ60㍍、全4段からなる払沢の滝は日本の滝百選にも選ばれている。寒さが強まる1月〜2月の時期に結氷し、その期間内の最大結氷日を当てると同村の特産品などが賞品として贈られる。

応募ははがきに予想日と住所、氏名、電話番号を記入し、檜原村観光協会「氷爆クイズ」係まで送る。締め切りは今月31日(当日消印有効)。専用の応募はがきも滝周辺の事業所に置いている。

併せて、「冬の魅力を多くの方に知ってもらおう」とフォトコンテスト「ほっさわ ほっこり ほっとこんてすと」も開く。来年1月〜2月24日、払沢付近(払沢の滝〜払沢の滝入口バス停)で撮影された作品が対象。3月2 日〜20日、滝周辺の店舗などで応募作品を展示し、来場者による投票で最優秀賞などが決まる。

応募作品は1 人1 点。未発表作品に限る。サイズは4つ切り(254㍉×305㍉)。題名と住所、名前(またはペンネーム)、年齢、性別、電話番号、撮影年月日を記入の上、同観光協会「払沢の滝冬まつり実行委員会」まで送る。募集期間は来年1月1日〜2月24日(当日消印有効)。問い合わせは同観光協会042(598)0069まで。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.