新着記事

青梅・御岳山で「レンゲショウマまつり」

季節

関東一の群生地

青梅の御岳山で20日より、「みたけ山レンゲショウマまつり」が開催されている。

夏風に揺れる妖精「レンゲショウマ」

レンゲショウマの群生地として関東一と言われる御岳山。レンゲショウマは薄紫色のかれんな花で、「夏の妖精」と呼ばれ多くの愛好家がこの時期訪れる。

期間中、イベントも開催。御岳山の宿坊宿泊客を対象にした「昆虫観察会夜間散策」(7月27日)、懐かしの一座劇「基男一座」時代劇(8 月3 日)、昔語り「にっぽん御岳ばなし」(同10日)、日本フィルハーモニー交響楽団ソロ・コンサートマスターの木野雅之さんによる「バイオリンの夕べ」(同17日)、「琴とワインの夕べ」(同24日)のほか、9月14日・15日には「幽玄な影舞 薪(まき)神楽」を予定する。いずれも開催は20時〜。会場は鳥居前広場(昆虫観察会を除く)。入場無料。

まつりに合わせ、御岳のレンゲショウマを題材にしたフォトコンテストや俳句コンテンストも行い、作品を募集する。募集期間は、フォトコンテスト=8月1日〜9月7日、俳句コンテスト=8月1日〜9月10日。「みたけ山レンゲショウマまつり」は9月23日まで。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.