新着記事

西多摩初の9人乗りジャンボタクシー導入 「行楽地や空港までの送迎に好評」

横川観光

檜原村のタクシー会社「横川観光」(電話0120̶489̶083)は6月、西多摩では初となる9人乗りの「ジャンボタクシー」を導入した。

昨年2月に営業を開始した同社は現在、JR武蔵五日市駅、武蔵増戸駅、青梅駅などにタクシーを配備している。駅周辺は登山や観光地へ向かう人が多い行楽エリアでもあり、「1台の車で、皆で移動したい」というニーズを受け、ジャンボタクシーを導入した。冠婚葬祭や空港までの送迎にも利用できることから、「地元の方にも喜んでいただいている」という。

同社ではジャンボタクシーのほか、車いすに乗ったまま乗車できるユニバーサルデザインタクシー「みんなのタクシー」も導入。車いす1人のほか2人乗車できる車内は、ゆったりとした広さがあり、妊娠している人や小さな子ども連れ、大きな荷物を持った乗客にも適している。同社社長の山口和彦さんは「いろいろなシチュエーションで役立つタクシー。気軽に利用してもらえれば」と呼び掛ける。

ジャンボタクシーの料金は、初乗り2㌔㍍で810円。、以降248㍍ごとに90円増し。貸し切り料金は1時間6420円。秋川駅周辺の自宅から羽田空港までで2万5千円程度となり、9人乗車した場合は1人2777円程。料金は予約の際に問い合わせを。

みんなのタクシーの料金は、初乗り2㌔㍍で730円。以降276㍍ごとに90円増し。貸し切りもあり、身障者手帳提示で1割引きとなる。通常のタクシー同様、街中で乗ることもできる。

同社では、業務拡大につき乗務員を募集している。また日勤女性乗務員も歓迎。街プレを見て乗務員を紹介してくれた方には謝礼5000円が支払われる(一定期間勤務後)。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.