新着記事

秋川渓谷を下る夏限定のリバーアクティビティ

お出かけ

昔の子どもの遊びを再現

東京裏山ベース(あきる野市舘谷)は7月、8月、夏限定のアクティビティイベント「渓谷どんぶらこin檜原村」を開催する。

清流・秋川を巨大なタイヤチューブに乗って川下りをするアクティビティは、昔の地元の子どもたちの夏の定番遊びを再現したもの。徒歩では行けない南北秋川

 

 

の合流点に行け、渓谷の谷底から見上げる風景は、道路上や山の上で感じる檜原村らしさとは違った、特別な景色が楽しめる。集落のガイドウォークや、名産のジャガイモ試食、歴史や文化、暮らし、地形なども知ることができる「檜原村エコツアー」となる。

実施日は7月30日、8月1日、8月6日、8月8日、8月13日、8月15日、8月22日。平日午前ツアー10時20分〜14時、午後ツアー12時25分〜16時50分。土曜午前ツアー10時30分〜14時、午後ツアー12時20分〜16時40分。集合場所は檜原村のCafe御根家(檜原村下元郷)。参加費は平日8000円。対象は中学生以上。各回、最少催行人数4名。申し込みは先着順。問い合わせ・申し込みは東京裏山ベースHP(http://www.ura-yama.com)かメール(info@ura-yama.com)で。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.