新着記事

東京の山を守り、水を守り、自然を守るTOKYO GREEN Press

コラム

~東京の森から~東京チェンソーズ

檜原村の林業会社「東京チェンソーズ」が、街プレ読者の皆様にお届けする東京グリーンプレス!

毎日、西多摩の山々で暮らす僕たちが、リアルな西多摩の自然の姿をお届けします。

木材流通に弾み

檜原村木材産業協同組合の設立披露会が先日、檜原村役場で開かれました。

同組合は「檜原村の人と森林資源を活かし、村に希望と活力を育み、東京の街を木のぬくもりで包み込む」ことを目指し、昨年結成されました。

参加しているのは、弊社をはじめ村内の木材生産業者、製材業社、販売業者など。

板などの製材品を共同で保管できる貯木場を設け、活動を続けています。

組合では、今後は村外の企業の参加も可能とするそうで、

全国的にも珍しい、生産から販売まで、幅広い業種が参加する木材の協同組合としてさらなる発展を望むとのことです。

 

 

 

「多くの方が参加することで木材流通が活発化すれば」と青木代表理事(組合)

組合の代表理事を務める弊社・青木は

「多くの方が参加してくれることで、木材の流通が活発になることを期待する」と話します。

こうして檜原産材の窓口が整備できたことで、お客様も便利になったのではないでしょうか。披露会では、坂本檜原村長、近隣の秋川木材協同組合の沖倉理事長らが挨拶。

多くの関係者に見守られ、新たな試みがスタートしました。

組合の連絡先は042̶519̶9340です。

檜原村木材産業協同組合が活動拡大へ
”木材利用と林業活性化”シンポ NHKで放送

4月に弊社代表・青木がパネラーとして招かれ登壇したシンポジウム「木でつくる新しい社会」の模様が、7月6日(土)、NHK-Eテレ「TVシンポジウム」(14時~)で放送予定です。

クリエイター・佐藤可士和さんの基調講演のほか、森林資源の有効活用を主なテーマにディスカッションが繰り広げられます。ご興味のある方は、ぜひご覧ください!

夏のイベント案内

ツリークライミング日程:7月20日(土)、8月10日(土)

場所:檜原都民の森 お申し込みは2週間前までに檜原都民の森へ(https://www.hinohara-mori.jp

6歳になったら机を作ろう日程:7月27日(土)、8月24日(土)

場所:檜原村小沢コミュニティーセンターお申し込みは「いこーよ」(https://iko-yo.net/events/163064)で。

ひのはら森日程:8月17日(土)、18日(日)

場所:檜原村小学校。当日参加可能。

コラム執筆者

東京チェンソーズ

今日も森にいます
株式会社 東京チェンソーズ
住 所西多摩郡檜原村654
TEL 042-588-5613

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.