新着記事

東京の山を守り、水を守り、自然を守るTOKYO GREEN Press

コラム

~東京の森から~

東京チェンソーズ林業家集団「東京チェンソーズ」が、街プレ読者の皆様にお届けする東京グリーンプレス!毎日、西多摩の山々で暮らす僕たちが、リアルな西多摩の自然の姿をお届けします。

国立市で3月「1本まるごと展」開催

弊社のモットーは、木を1本まるごと使うこと。

木は通常、1本まるごと使われることはありません。建築材として使うときは、柱や板に製材するのに適したサイズで、かつ、曲がりのない部分を選んで使います。サイズが合わないものや、曲がったものははじかれます。とくに枝や根っこ、幹の先端部分の細いところは、伐採した山に残されることがほとんどです。

この山に残される部分。枝や根っこ等ですが、これがまた、それぞれ魅力的。まさに規格化されてない、自然の美しさ溢れる素材といっていいのではないでしょうか。これらもきちんと使って、皆さまにお届けしたい、というのが、「1本まるごと使う」です。

この考えをかたちにした「1本まるごと展」と題した展示会を、来月、国立市のギャラリーで開催します。弊社スタッフも連日会場に詰めておりますので、ご興味のある方は覗いてみてはいかがでしょう。週末には簡単なワークショップも開催。また、弊社・青木が参加するトークセッションも企画しております(3月下旬)。詳細は弊社ホームページでご確認できます。

「TOKYO WOODの家」見学会あきる野市で3月

弊社では、製材所や工務店と連携して、東京の木で東京に家を建てるTOKYO WOOD普及協会に参加しています。このたび、あきる野市・武蔵五日市駅近くに昨年新築した家の見学会を企画しました。ヒノキの床の柔らかな足触り、暖かさをぜひご体験していただければと思います。この家の持ち主はTOKYO WOODの家を建築している工務店の社員なのですが、今回は1人のオーナーとして本音のお話をしてくれます。家に関する知識もありますので、役立つ情報も引き出せるかと思います。

日時 : 3月5日(木)~29日(日)11:00~18:00(月・火・水、休展)場所 : Art Gallery M’s(東京都国立市東1丁目16-46 B1F)

コラム執筆者

東京チェンソーズ

今日も森にいます
株式会社 東京チェンソーズ
住 所西多摩郡檜原村654
TEL 042-588-5613

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.