新着記事

自然と生きるOGOUCHI LIFE

コラム

奥多摩の小河内から、西多摩の魅力、お届けします

小河内の冬を振り返って

標高900㍍を超える景色のいい場所での雪あそび

今年は例年に比べ暖冬でした。肌に突き刺さる様な寒さを感じる日が、ほとんどなかったように感じます。それでも東京で最も標高の高い、峰集落は小河内の中でも別格。夜に降った雪も奥多摩湖畔ではさほど積もらず、昼頃までに溶けてしまうことが多かったのですが、峰集落は違います。雪が積もった日に、峰に住むOBC代表の酒井一家と都合が合ったので、OBCの活動という口実のもと、雪あそびを楽しみました(笑)雪あそびは童心に帰る効果的な方法ですね。

3月にも春の雪が降るかも…。ただ観光気分で雪の降った日、積もった日に小河内・峰にやってくると危険。たどり着けなかったり事故ったりしちゃったら大変ですのでどうぞお気を付けください(僕も途中まで迎えに来てもらいました…)。実際に足を運べない方は、ぜひOBCの発信を楽しみにしていてください。リアルな小河内、まさにOgouchi Lifeをお届け致します。

ちなみに先日の雪あそびの様子も写真だけではなく、動画も撮影していたので近々、映像作品がアップされると思いますので、乞うご期待‼

全国まちづくり若者サミットで登壇

先月の街プレにも書きましたが、2月1日・2日に開催された全国まちづくり若者サミットに単身で乗り込み、登壇して参りました。

当日は全国都道府県、様々な地域で活動する団体が集結。活動報告を行うのですが、どの地域のみなさんも素敵な活動ばかり。僕はというと…、実はもともと人前で話すことが苦手で、知らない人だらけの場所とかも緊張してしまうのです。

そこで、しゃべることは潔く諦め、発表は動画オンリーという作戦でいくことにしました。OBCの謎動画を流している間、会場はなんだかザワザワ。いや〜な雰囲気になってしまい(あぁ、やってしまった…)と思っていました。しかし終わってみれば、興味を持ってくださる方が多く、たくさん話しかけられたり話題に上がったりと、嬉しい結果に終わりました。奥多摩・小河内の名を全国の地域で活動する方々に知ってもらえてよかったです。

このサミットで使用し好評だった動画がこちら。ぜひご覧ください。

コラム執筆者

島崎 勘

島崎 勘(パフォーマー)かん先生
小河内から奥多摩を、さらには西多摩を盛り上げ、その魅力を全国に発信していきたい!と活動しています。
合言葉は「東京最西端から最先端のまちおこし」。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.