新着記事

あきる野の「黒茶屋」6月15日まで

開放的な野外テラス「水の音」で昼食を

ドライブスルー方式でテイクアウトも

あきる野小中野の黒茶屋は8日〜野外テラスカフェ「水の音」を会場に人数限定で昼食を提供している。また、人気料理を詰め合わせた八角折り箱弁当の販売をドライブスルー方式で行っている。

一度に最大30名までに限定し提供

「水の音」は秋川に面し、心地よい川風が流れるお洒落なカフェ。ゆったりと60席ある。昼食は1度に最大でも30人までに限定し提供する。密閉、密集、密接の3密を防ぎ、徹底した消毒など新型コロナウイルス対策に心を配る。

料理は、「婦人画報」などのお節宅配で毎年人気ナンバーワンを博した井中居の知識尚志料理長らが腕によりをかけ作る。採れたてのアユなどはその場で焼いて提供する。最高のロケーションの中で最高の味が4 0 0 0 円(税、奉仕料込)で味わえる。

八角折り箱弁当は檜原街道沿いの駐車場を利用し、ドライブスルー方式で受け渡しを行う。1500円(同)で予約が必要。高級懐石弁当5400円2人前(同)と3240円の販売も行う。

期間は6月15日まで。「水の音」は火曜、日曜は休み。弁当は火曜休み。予約、問い合わせは0 4 2(596)0129まで。受付時間は10時〜16時。(提供:西の風新聞)

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.