新着記事

西多摩旬の味 冬、様々な調理方法で楽しめる「白菜」

コラム

寒さと共に甘味も増し、食べごろに

本格的な寒さ到来を前に、西多摩の直売所には冬野菜が並び始めている。

鍋がおいしい季節となれば、欠かせない食材の1 つが「白菜」。鍋料理だけでなく、漬物から炒め物など、生でも加熱しても、様々な調理方法で美味しく食べることができる万能食材だ。

多く含んでいるカリウムは、ナトリウムを排出する役割を持ち、血圧を下げる効果があるともいわれ、辛み成分「イソチオシアネート」は消化を助け、血栓ができにくくなる効果があるといわれている。

地元で採れた新鮮な旬の白菜。楽しく調理し、おいしく味わってみてほしい。

 

JAにしたま福生支店直売所

福生市本町16

☎042-552-4632

営業時間:9:00~17:00

定休日:土曜、日曜、国民の祝日

地元野菜で作るおいしぃ~い一品コーナー

  • 白菜の重ね煮

数種類のお野菜を塩だけで重ね煮してストックしておくと、色々なお料理にアレンジできて便利です。

〈材料〉

白菜 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・1/4

(ざく切りにする)

長ねぎ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 1本

(ななめ切り)

バターナッツかぼちゃ ・ ・ ・ ・ ・1/2個

(たて半分に切り1.5㎝幅に切る)

数種類のお野菜を塩だけで重ね煮してストックしておくと、色々なお料理にアレンジできて便利です。

厚手の鍋に、塩少々を振り入れ、白菜、長ねぎ、バターナッツかぼちゃの順に重ね、最後に再度塩を振り入れ、蓋をしっかりと閉めて30分ほど煮る。

お水は、野菜から出てくるので不要です。

甘い香りがしてきて、柔らかくなったら鍋からバットなどにあけて冷ます。(以下、白菜の重ね煮、と呼びます)

  • たまご入りとろみスープ

〈材料〉(4人分)

白菜の重ね煮 ・ ・ ・約200グラム

水 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・700cc

たまご ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・2個(割りほぐしておく)

五香粉 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・小さじ1

片栗粉 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・小さじ2(同量の水で溶いておく)

塩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・小さじ1.5~

塩麹 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 小さじ2

①鍋に白菜の重ね煮と水を入れ、沸騰したら塩、塩麹、五香粉を入れる。

②火を止めて水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ、最後にたまごを入れる。

  • クルミドレッシングサラダ

〈材料〉

白菜の重ね煮(適宜)

○クルミ ・ ・ ・ ・35㌘くらい

(空煎りしておく)

○醤油 ・ ・ ・ ・ ・ 大さじ1

○米酢 ・ ・ ・ ・ ・ 大さじ1.5

○レモン汁 ・ ・ ・大さじ0.5

○ごま油 ・ ・ ・ ・大さじ1

①クルミドレッシングを作る。○の材料をミキサーに入れ撹拌する。

②重ね煮に1を和える。

 

コラム執筆者

佐野 芙美子

結婚するまで幼稚園に勤め、妊娠をきっかけに身体と環境に優しい生活に目覚める。バランスボールやヨガの講師を経て、第3子の妊娠を期にしばらく専業主婦に。SNSにあげていた料理が口コミで広がり、話題に。あきる野市在住。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.