新着記事

大人の味を家で楽しむ「シュトーレン」を販売

クリスマス、ヨーロッパ伝統の味わい

手作りパン工房スリール

睦橋通りシャトレーゼ秋川店の隣にある、国産小麦、自家製天然酵母パンにこだわる手作りパン工房スリールで現在、ドイツやオランダで伝統的にクリスマスに食べる「シュトーレン」を販売。ヨーロッパではクリスマスまでのアドヴェント期間に、シュトーレンを薄くスライスして食べながら、楽しみを待つ習慣がある。

同店のシュトーレン、ラム酒に浸けたレーズンといちぢくにオレンジピールとクルミをたっぷり混ぜ混んで製造。プレーンはきびざとうをまぶしてやさしい味わいに、ヘーゼルナッツは生地に、ヘーゼルナッツのペーストを巻き込み、ラム酒にシナモンを混ぜたアイシングをかけて、少し大人な味わいになっている。同店スタッフは「贈り物や自分へのご褒美にいかがですか?今年は新たに小さめサイズもご用意しております。お早めにどうぞ」と話している。

営業時間は10時〜19時。火曜定休。問い合わせは同店(電話042̶518̶7754)まで。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.