新着記事

地元野菜で作る おいしぃ~い一品 コーナー

コラム

●キャベツとブリの酒蒸し

〈材料〉
•キャベツ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 1/2個
(まな板に、キャベツの芯が横向きになるように置き、半分に
切る。芯側を使う。残りは次の照り焼きサンドで使う)
•ブリ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 4切
○にんにく ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・1片(みじん切り)
○生姜 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 1片(みじん切り)
○酒 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 大さじ2

①ブリに下味をつける。ブリをバッ
トに広げ、○の調味料を馴染ま
せ、冷蔵庫で一時間程置く。
②キャベツの芯が上向きになるよ
うにまな板に置き、8等分に切
る。この時に、最後まで切らず、
2/3位まで切り込みを入れる。
(煮ているときにバラバラになる
のを防ぐため)
③鍋にキャベツの芯が上になるように置き、下味をつけたブリを乗
せ、塩小さじ1・酒大さじ2を入れ、中火で煮る。30分ほどして、ブ
リに火が通りキャベツが柔らかくなったら器に盛り付ける。

●たっぷりキャベツの照り焼きサンド

〈材料〉
•キャベツ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・1 /2個
(上記レシピの残り半分を使用)
•塩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・小さじ1
•10枚切り食パン ・ ・ ・ ・ ・ ・10枚
•有塩バター ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 40g
•鶏もも肉 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・2枚(約500g)
•塩こうじ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・小さじ1
•菜種油 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・大さじ1
○醤油 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 大さじ2
○みりん ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 大さじ1
○砂糖 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 大さじ1

①鶏の照り焼きを作る。鶏もも肉にフォークで
差して味が染みやすくする。塩こうじを馴染
ませて1時間ほど冷蔵庫に置く。フライパン
に油を熱し、鶏もも肉の皮側から焼く。こん
がりしたら返して火を通す。肉を取り出し、
余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、
○の調味料をフライパンに入れてとろみが
ついてきたら肉を戻し、からませる。
②キャベツを千切りにし、塩をふってもみ、水気を絞る。(さらしで包み、
ぎゅーっと水気を出すと、かさが減りシャキシャキします)
③パンの両面ににバターをたっぷり塗り、キャベツ、照り焼きの順に乗せ、
パンをかぶせる。ラップに包み、そのまま1時間ほど置き、馴染ませる。
ラップに包んだままパンを切ると、バラバラにならずきれいに切れます。
※10枚切りのパンでまとめて作っておき、食べきれない分は冷凍しておくことができます。
※解凍するときは、冷蔵庫で解凍してからお召し上がりください。解凍後、トースターなどで焼き
ホットサンドにしても美味しく食べられます。

コラム執筆者

佐野 芙美子

結婚するまで幼稚園に勤め、妊娠をきっかけに身体と環境に優しい生活に目覚める。バランスボールやヨガの講師を経て、第3子の妊娠を期にしばらく専業主婦に。SNSにあげていた料理が口コミで広がり、話題に。あきる野市在住。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.