新着記事

25journal

コラム

西口土地区画整理事業 年度内に方向性

ICT活用促進で外部人材登用

橋本弘山羽村市長インタビュー

2021年4月の羽村市長選で初当選した橋本弘山羽村市長に市政の取り組み状況を聞いた。市長選の争点となった羽村駅西口土地区画整理事業は、学識経験者らによる検証会議の意見を参考に年度内に具体的な方向性を打ち出すとした。ICTの活用
促進では、行政のデジタル化を実効的で、効率的に進めるため専門知識を持つ外部人材の活用を6月から開始するとした。このほか、職員が個々の能力を存分に発揮できるよう風通しの良い職場づくりに努めていることを明かした。インタビューは大要次の通り。なお、1問1答はニュースサイト東京25ジャーナル6月11日号で掲載。(25journal.net) =4月16日、羽村市役所で。          (聞き手・岡村信良)

市政の刷新を掲げて市長となって1年が経ち、前市政とどう変わったかについては、「市民のくらしに寄り添った行政を」を大切に、市民に寄り添い、喜んでもらえる行政サービスを提供するという意識を職員全員と共有できるよう努めているほか、職員が個々の能力を存分に発揮できるよう風通しの良い職場づくりに努力しているとした。

財政の健全化に向けては、2022年度は新たに企画部に公共施設マネジメント課を設置し、公共施設などの整理統合、集約化、複合化に向け、ニーズや老朽化の状況などを把握し、方向性や手法を検討していくことになる。歳入確保の面ではクラウドファンディングやネーミングライツなどの実施により自主財源確保に取り組んでいるとした。

市長選で公約に掲げた羽村駅西口土地区画整理事業の検証は、最適な進め方について検討する学識経験者らによる検証会議を設置し、会議での意見を参考に年度内に具体的な方向性を打ち出していくとし、検証会議は上半期を目途に5回程度を予定。市民の意見聴取については方向性を導き出す過程で必要性において判断していくとした。

ICTの活用促進では、行政のデジタル化を実効的かつ効率的に進めるため専門知識を持つ外部人材の活用を6月から開始する。外部人材の専門性を市職員も吸収し、全庁横断的に行政サービスなどのキャッシュレス化や事務事業の自動化に向けた検討を行うなどスピード感を持ち取り組んでいく決意を示した。

インタビューではこのほか、都市基盤整備、ICTの活用促進、環境などの施策についての取り組み、水上公園の活用などについて聞いた。

あきる野市長に不信任

あきる野市議会は16日、村木英幸市長(65)の不信任決議を賛成多数で可決した。市長は地方自治法に基づき、議会を解散するか、解散しない場合は失職する。東京25ジャーナル7月2日配信で検証記事を掲載します。

父の背中 先代の仕事と教え

人に優しい社会福祉の道

さくらぎ会 宮林大輔氏

社会福祉法人さくらぎ会を設立した宮林瑛さとし氏は1963年に日本大学法学部を卒業。武蔵野市役所に奉職している。入庁から6年目、福祉事務所に異動。ケースワーカーを務めた。それが父の原点だと長男で同会理事長の宮林大輔氏は話す。

「仕事に私立保育園の入退園管理があり、現場で保育士や園児と触れ合ううちに『こんな場所が日の出町にもあれば……』と考えたらしい。学生時代と役所での人脈を活かした挑戦が実ったのは74年、70名の園児を迎えてさくらぎ保育園の入園式が行われた」

追い風は、同町で進んでいた大規模な住宅開発。人口増加に保育園のニーズは高かった。園児たちの父母には、瑛氏の中学校の同級生も少なくない。日曜日ともなると地域ぐるみで園庭の整備に汗を流してくれたという。

「行政とも折衝していくなかで、日の出町の福祉全般にも取り組みたいとの思いが生じたのかもしれない。父は79年に町議会議員に立候補し当選。町長選にも出馬したものの、48歳で政治とは訣別した」

とはいえまだ50前、瑛氏が次に選んだのが高齢者福祉。加速する少子高齢化の波の中で、秋川流域にも特別養護老人ホーム整備のニーズが高まっていた。瑛氏は94年、秋川市(現あきる野市)雨間の蛙沢ガーデン跡地に、こもれびの郷を開園した。

「父を支えようと思った私は、国学院大学を卒業して5年ほど百貨店で接客を学んだ。介護の現場も経験し、98年にさくらぎ会に入職。その際、父から諭されたのは〝人に優しく〞ということ。それが私の利用者やスタッフに接する心がまえだ」

大輔氏は2005年に施設長、18年から現職。時代の流れに応え、さくらぎ会は介護サービス、ケアサポートにも進出。瑛氏は晩年、請こわれて日の出町社会福祉協議会会長に就任。最後のご奉公として大局的な立場から法人の運営を見守った。      【岡村繁雄】

コラム執筆者

support@amites.co.jp

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.