新着記事

「又吉さんともくせいホールで歌おう」参加者募集

指導に福生市出身の世界的声楽家招く

福生市民会館

福生市民会館は7月〜来年3月まで、2022年度合唱ワークショップ「又吉さんともくせいホールで歌おう」を開催。現在、参加者を募集している。

ワークショップで指導を行うのは福生市出身のテノール声楽家・又吉秀樹さんとピアニストの小田切洋子さん。又吉さんは東京芸術大学音楽学部声楽科、同大学大学院オペラ科を首席にて修了。第40回イタリア声楽コンコルソにて優勝、トスティ歌曲国際コンクールアジア予選大会においてアジア代表に選出、読売新聞社賞受賞、イタリアで行われた四年に一度のトスティ歌曲国際コンクールにおいて第三位入賞など、世界で活躍する。

ワークショップは全18回開かれ、来年3月18日、福生市民会館大ホール(もくせいホール)での演奏会を目指す。演奏曲目は大地讃頌など。初回は7月28日13時〜16時を予定。参加費は20000円(3月18日のチケット4枚を含む)。申し込み受け付けは7月15日まで。

問い合わせ 福生市民会館(電話042-552-1711)

申 込 館内・ホームページにある申込用紙に必要事項をご記入の上、ご来館・郵送・FAXにてお申込み

●ホームページ(https://fussa-shiminkaikan.jp/)
●郵送先:〒197-0011 福生市福生2455番地
●FAX:042-530-2511

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.