新着記事

地元野菜で作るおいしぃ~い一品コーナー

トマトのタルト

トマト、チーズ、ハーブでシンプルに素材の味が引き立ちます。

 

 

 

 

〈材料〉24cmのタルト型

  • タルト生地

薄力粉・・・・・・・・200g

オリーブオイル・・・大さじ4

水・・・・・・・・・・・・・大さじ5

タイム・・・・・・・小さじ1/2

塩・・・・・・・・・・ふたつまみ

  • フィリング

トマト(中)・・・2~3個(約550g)

粒マスタード・・・・・・・・・・大さじ4

チーズ・・・・・・・・・・・・・・・・150g

タイム・・・・・・・・・・・・小さじ1/3

バジル・・・・・・・・・・・・小さじ1/3

オレガノ・・・・・・・・・・・小さじ1/3

塩・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3

ハーブはなくても大丈夫ですが、あった方がおいしいです。チーズも手に入りやすいものやお好みでどうぞ。

①オーブンを180度に温める。タルト生地の材料をフードプロセッサーに入れ、まとまるまで混ぜる。(フードプロセッサーがない場合はボールで混ぜる)

②トマトは5mmの厚さに切り塩をふって水気を切る。

③①をタルト型に敷いてフォークで底面全体に穴をあけ粒マスタードをぬり180度に温めたオーブンで10分焼く、トマト、チーズ、ハーブをのせ180度のオーブンで30分焼く。

 

トマトの和風ブルスケッタ

リコピンをはじめとするトマトの栄養成分は、トマトが完熟したときに最も多くなる。生で食べるときはなるべく完熟したものを選びたいですね。

トマト、オリーブオイル、大葉でアンチエイジング効果◎

 

 

 

〈材料〉

トマト( 中)・・・・・・・・・・1個

にんにく(みじん切り)・・・1かけ

エクストラバージン

オリーブオイル・・・・・・大さじ3

大葉(みじん切り)・・・5枚

塩・・・・・・・・・・・・少々

こしょう・・・・・・・・・少々

バゲット

 

トマトゼリー

トマトの甘さを丸ごとゼリーにしました。よーく冷やして召し上がりましょう。

〈材料〉

トマト(中)・・・・・・・2個(400g)

水・・・・・・・・・・・・・・300cc

砂糖・・・・・・・・・・・・・・5 0 g

オレンジジュース・・・・・・50cc

粉寒天・・・・・・・・・・小さじ2

ミニトマト・・・・・・・・・・・・6個

砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ3

 

①ミニトマトは湯むきし、砂糖大さじ3をまぶしておく。

②トマトはフードプロセッサーかミキサーにかけ、裏ごしする。

③鍋に水、粉寒天を入れ木べらでよく混ぜ沸騰したら弱火にし1分混ぜ②と砂糖50g、オレンジジュースを入れる。器に半分まで入れ固まったところにミニトマトを入れ残りを注ぎ、冷蔵庫で1~2時間冷やし、ミントの葉を飾る。

 

コラム執筆者

鮫島 美穂

メディカルハーブコーディネーター
JSAアイシングクッキー認定講師
管理栄養士
大学では栄養学を専攻し卒業後は保育園に栄養士として勤務。子どもが生まれてからオーガニックな生活に目覚め、マクロビオティックやメディカルハーブを学び自宅でオーガニック野菜を中心とした料理教室Twinkleオーガニック料理とアイシングクッキーの教室を開催。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.