新着記事

東京の山を守り、水を守り、自然を守るTOKYO GREEN Press

コラム


~東京の森から~ 東京チェンソーズ
檜原村の林業会社「東京チェンソーズ」が、

街プレ読者の皆様にお届けする東京グリーンプレス!

毎日、西多摩の山々で暮らす僕たちが、リアルな西多摩の自然の姿をお届けします。

東京美林倶楽部 4月スタート2月1日現地見学会開催決定

明けましておめでとうございます!

本年最初となる「TOKYO GREEN Press」をお届けします。

私たち東京チェンソーズの新プロジェクト「東京美林倶楽部」。

植栽予定地へ向けて現在林内に道を開設中

東京・檜原村の山林に1人3本の苗木を植栽。その後30年にわたり、下刈りなどの森林作業を体験したり、木工などを楽しみながら、自分の木を育てていくというものです。東京を舞台とした新しい森づくりのスタイル。

まだまだ参加者(会員)を募集中ですよ!今春から始まるプロジェクトの日程が決まりましたので、お知らせします。

会員証を製作したスタッフの福島理可。”大切に育てる”という意味を込めた

まず、30年の長きにわたる〝物語〞のスタートとなる植栽は4月25日(土)、26日(日)、27日(月)の3日間。 それぞれ午前と午後の2部構成となっています。会員は花粉の少ないスギ、あるいはヒノキの苗木を、私たちがサポートして植えます。午後のみの開催となりますが、木工(スプーンあるいはバターナイフ)や木の皮を使ったキャンドルづくり、周辺での写真散歩などのオプションも予定しています。

続いて、夏の下刈り。木を育てる作業には欠かせない雑草刈りです。こちらは7月26日(日)を予定。このころになると4月に植えた苗木も3か月分、しっかり成長した姿を見せてくれるはずです。楽しみですね。

興味はあるがどうしようかな〜と検討中の皆さまに向けて、現地見学会の開催を決定しました。2月1日(日)、10時30分〜と13時〜の2回、各回2時間を予定しています。実際に植栽する現地を見たあと、近くにある保養施設で直接プロジェクトの内容を説明します。すでに応募された方ももちろん参加できます。これから長いお付き合いとなりますゆえ、どうぞ心行くまでご覧ください。

当日、現地周辺では檜原村主催の「払沢の滝冬まつり」が開催。東京都で唯一〝日本の滝100選〞に選ばれた名瀑の氷結した姿が見られるかもしれませんよ。また、郷土物産展「ほっこり市」も行なわれており、名産のユズからつくったジャムやジャガイモ焼酎などの販売もあります。お土産にいかがでしょうか?東京美林倶楽部のブースも出展します!

たまご型の会員証は檜原産のヒノキ製

周辺にはイタリアンや郷土料理のレストランもありますので、1日、ごゆっくりしていただけたらと思っています。

最後となりましたが、本年が皆さまにとって幸多き年でありますようお祈り申し上げます。どうぞ今年もよろしくお願いします。

コラム執筆者

東京チェンソーズ

今日も森にいます
株式会社 東京チェンソーズ
住 所西多摩郡檜原村654
TEL 042-588-5613

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.