新着記事

森の演出家ツッチーと歩く Tokyo Mounrain

コラム

~東京マウンテン~

新緑萌える奥多摩・青梅。GWは多くの観光客で賑わい、自然に囲まれ、笑顔で溢れておりました♪

そんな青梅、奥多摩に新しいお店、施設がオープンしましたのでご紹介致します!

青梅・奥多摩に続々と新しいワクワク、登場!

古き良き日本家屋の魅力に惹かれた23歳の青年「MORIGOYA」として、観光資源に活用

JR御嶽駅のホームから見える、ひときわ目立つ赤い屋根。駅から歩いて5分。坂を上がると、築150年とも言われる森の演出家の拠点となる古民家が建っています。今年の9月より古民家「MORIGOYA」として管理人に就任したのが、山崎貴大さん。

山崎さんは、大学で観光を学び、旅行会社に就職しました。成田空港で外国人旅行者を案内する日々に刺激と、やりがいを感じている中、ある日、社員旅行で訪れた、この古民家と御嶽の自然に強く心が惹かれたそうです。そして旅行会社を退職後、再びこの古民家を訪れました。

情報や選択肢が多く、自分の心を見失ってしまいそうな現代社会。山崎さんは「この古民家と、御嶽の自然・人に救われた」といいます。「ゆっくりとした時間の流れとおおらかな自然・人の中にいると、自分自身を見つめなおし、抑え込んでいた気持ちにまた出逢える」。

今後『MORIGOYA』では古民家スペースの貸出を行うことで、「都市に住む方々に自分と向き合う〝非日常〞をお届けしたいと思っています。一方で、御嶽に住む方々と対話をする中で、抱えている問題を見出し、それを解決できる仕組みやイベントを構築していきたいです」と目を輝かせておりました。

2017年。山崎さんや協力者の皆さんと、西多摩の観光資源を掘り出し、もっともっと多くの方に、この地域の魅力を伝えていきたいと思います!ツッチー(土屋一昭) JR御嶽駅すぐ裏手の古民家を拠点に、「自然を通じた癒し」をテーマに活動。 奥多摩、青梅エリアの案内や、釣りガイド、ネイチャーガイドなどを精力的に行う。 青梅、奥多摩エリアのナビゲーター的な存在。

コラム執筆者

ツッチー(土屋一昭)

JR御嶽駅すぐ裏手の古民家を拠点に、「自然を通じた癒し」をテーマに活動。奥多摩、青梅エリアの案内や、釣りガイド、ネイチャーガイドなどを精力的に行う。
青梅、奥多摩エリアのナビゲーター的な存在。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.