新着記事

にしたま。この人に会いたい。

コラム

BBQ演出家・JBBQA上級インストラクター金子 明弘さん

西多摩から世界を狙う人がいる。それもスポーツやアートではなく、アメリカ食文化の象徴「バーベキュー」でだ。大きな挑戦を続ける梅市在住の金子さんにその想いを聞いた。

金子さんは5 月に「メンフィス イン メイ WORLD CHAMPIONSHIPBARBECUE COOKING CONTEST」という米国での大会に、日本代表として参加。世界大会には数種あるが、どの大会も参加チームが大きなサイト(基地)を作り、料理方法を教えあったり、毎晩パーティーをしたりする。大会では審査は資格のある審査員が、「食感・見た目・味・バランス」を評価する。

「バーベキューはアメリカが本場です。テネシー州で毎年開催される世界大会で一位を獲りたい。そのためには自分のチームを作り調理人、サポートメンバー、練習で焼いた肉を食べてくれる人も、費用を捻出するスポンサーも必用です」と金子さんは語る。

金子さんは二十代後半に、日本バーベキュー協会の検定試験を受けたことから、バーベキューの魅力の虜になった。「日本のバーベキューは〝野外焼肉〞。河原や山中の環境の悪い場所でするので、イベント的なイメージもある。アメリカでは日常料理。どの家庭にもグリルがあるし、庭先でやっていても隣から苦情が来ることはありません」と話す。

金子さんの夢であり、ミッションは『日本に本物のバーベキュー文化を根付かせること』。その夢の実現のため、今夏オープンさせた拠点が、青梅市御岳駅前の「B-YARD(ビーヤード)」だ。初心者でも、厚い肉の安全な焼き方から、その歴史まで、丁寧にバーベキューの神髄を伝えてくれる。一年を通して、本物のバーベキューに出会え、また世界一を目指す場所を訪れてみてはいかがだろうか。

駅前バーベキューB-YARD

https://meating-bbq.com/

コラム執筆者

市民ライターKさん

西多摩を中心に熱い思いを持って地域で活躍され、地域に愛され続ける人々が数多くいます。
そんな人々をクローズアップするコラム「にしたま この人に会いたい」。
街プレ紙面を通じ、皆さまのご近所にいる素敵な方々との出会いの場を作ってまいります。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.