新着記事

川と森のプロたちと歩く Tokyo Mountain

コラム

皆さんの尽力で御岳渓谷、復活へ!

ぜひ一度、地元の川の魅力体感ください♪

台風で流されてしまった御岳小橋。下流に残骸が漂着していましたが、ついに撤去されました。

残骸もカットされて綺麗に撤去

多摩環境事務所ならびに作業に当たられた方々、また撤去の早期実現に向けてご尽力くださった方々にこの場をお借りして御礼申し上げます。さあ、これで来たるリバーアクティビティーシーズンに向けての準備も進んで行きますが、水中に流木や鉄くずなどが沈んでいないかを春までの間にしっかりとチェックしていきます。お客様に安全に楽しんでいただける為にも大切な作業です。

一般的にリバーアクティビティーは夏のイメージが強いですが、御岳渓谷では新緑のゴールデンウィークから紅葉の時期まで長く楽しめます。さらに今年の冬は暖冬でとにかく暖かい!!例年以上に冬でも川の上は賑わってますよ。ドライスーツなど装備レンタルも各事業者が用意してくれますので、ぜひ冬のリバーアクティビティーにもトライしてみてください☆

コラム執筆者

柴田 大吾

大学探検部時代にラフティングに出会い、オーストラリアでリバーガイドとして活動。
2009年、日本代表選手として世界大会で総合準優勝。現在、御岳で「みたけレースラフティングクラブ」を運営。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.