新着記事

自然と生きるOGOUCHI LIFE

コラム

Presented by Ogouchi Banban Company

奥多摩の小河内から、西多摩の魅力、お届けします

OBCといえば「ヤマ!カワ!」そして貴重な1枚が

(左)ヤマセミ(右)カワセミ 容姿も大きさも全く違うように見えますが、仲間の鳥です。どちらもブッポウソウ目カワセミ科

最近はあまりやっていなかったのですが、OBCには「山川ポーズ」というものがあります。OBCのファーストソングである「だべだべロック」のサビから生まれた、明るい未来を祈願するポーズであります。西多摩を中心に都心、さらには全国各地で様々な方々と撮影して参りました。何度もやってくださる方もいれば、本当に一期一会的に生まれる山川もあります。

そんな「山川」ですが、今回、とてつもなくレアなバージョンの撮影に成功しました。野鳥の撮影をしている人から人気な二種類の鳥を、OBC代表酒井がバッチリ捉えました!!その鳥の名は「ヤマセミ・カワセミ」。どちらも警戒心が強く撮影が困難なんだとか。

しかも全く同じ場所・同じ向きで撮れているので、完全に「山川」写真なのです(笑)。

撮影場所は公表すると、人が集まりすぎて鳥がいなくなってしまうのでお知らせできませんが、撮れた際にはOBCのSNSで随時発信しているのでチェックしてみてくださいね。

まちおこしモンスターフェス、中止します

1 年に1 度、OBCが主催となって旧小河内小学校体育館で開催している「まちおこしモンスターフェス(通称:MMF)」。

小河内周辺の飲食店や出演者が大集合するOBCの1年間の集大成となるイベントなのですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場の皆様の安全面を考慮し、開催を中止することに致しました。

開催を楽しみにお待ちいただいていた皆様には、大変残念なお知らせとなりますがどうかご理解ください。OBCライブにいつも参加してくれている子ども達は、出演するはずのイベントがことごとく中止となっていて、このMMFまでできなくなると知ったらきっと悲しむことと思います。何かできる事はないだろうか…。大人たちの知恵をしぼって、何かを考えたいと思います!もし何かするようならこちらでもお知らせさせて頂きます。

コラム執筆者

島崎 勘

島崎 勘(パフォーマー)かん先生
小河内から奥多摩を、さらには西多摩を盛り上げ、その魅力を全国に発信していきたい!と活動しています。
合言葉は「東京最西端から最先端のまちおこし」。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.