新着記事

「子供たちに笑顔を」

SDGs

K’sプロジェクト 節電アドバイザーが活躍 福島の祭りに参加 絵本300冊配布

青梅を中心に若手事業家らが集まった「Ksプロジェクト」のメンバー20人は7月30日、福島県新地町の福田小学校と福田保育所で行われた「福田祭り」に参加した。チャリティーで行う模擬店の出店や、絵本の寄付、和太鼓演奏などで祭りを盛り上げた。

4月にメンバーが東北をまわった際、物資が不足していた同所の存在を知った。海から車で数分の場所。甚大な被害を負ったが、地元の大人たちは「子どもたちに笑顔を」と同祭りを企画した。主旨に賛同したメンバーは7月19日、荒天の中チャリティーゴルフコンペを開催(7月28日号既報)。参加者から集まった絵本約300冊を祭り会場で配布したところ、児童や保護者、保育士らが満面の笑みで絵本を選ぶ光景が見られた。主催者の丸田和弘さんは「こんな時だからこそと開催したが遠方の青梅のみなさんとご縁があり、すばらしい応援を頂け本当にうれしい」と感謝していた。

 

 

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.