新着記事

森の演出家ツッチーと歩く Tokyo Mounrain

コラム

~東京マウンテン~

雨に濡れ、ツヤツヤした緑が映える梅雨。

毎年この季節になると、長い竿から糸を垂らすアユの釣り師たち。

もはや西多摩の風物詩となっています。アユと格闘する時間は、何ものにも変えがたいもの。ぜひ皆様も一度、挑戦してみてはいかが?

太公望たちが胸踊る季節天然遡上して好釣果続く

多摩川水系は下水処理が進み、東京湾から遡上してきてた若アユは、魚道から秋川・多摩川上流の元気なコケを食べ、すくすく育ったアユが遡上。好釣果が続き、今年も太公望たちが大勢訪れています。釣り馬鹿ツッチーもウズウズした気持ちが収まらず、先日たまらず秋川へ釣行しました(笑)。

今年初のアユ釣りに、思わずおとり鮎に鼻かんつける手が震えるほど。逆さ針に4本いかりをつけ早速開始!

元気が良いおとりに向かってくる野アユ。すぐさま攻撃してきて二匹が違う方向に泳ぎヒット!久々の鮎がかかった時の感触を堪能し心はずみました♪

網に収まったのは、まっ黄金の追星のある野生的個体。アユ釣りは循環の釣りなので、すぐ野アユに交換。その入れ替えが続き、何と!4時間で27匹のアユが釣れました。今年もたっぷりとアユ釣りを堪能できる好釣りの秋川でした。

解禁からかなりのアユが釣られ場荒れしていると聞きましたが、釣果は好調!秋川漁協では今後も定期的放流もするとの事でしたので期待大です。お近くの釣具屋さんに行けば、丁寧に教えてくれるところも多数あります。

「昔やってたけど…」「新しい趣味を見つけたい」などお考えの皆様。時間を忘れ、綺麗な水にひたりながら楽しめるアユ釣りの魅力、ぜひ一度味わってみてはいかがでしょう?

 

ツッチー(土屋一昭)

JR御嶽駅すぐ裏手の古民家を拠点に、「自然を通じた癒し」をテーマに活動。 奥多摩、青梅エリアの案内や、釣りガイド、ネイチャーガイドなどを精力的に行う。

青梅、奥多摩エリアのナビゲーター的な存在。

森の演出家事務局「森小屋」

電話 080-6788-5073

住所 青梅市御岳本町321

コラム執筆者

ツッチー(土屋一昭)

JR御嶽駅すぐ裏手の古民家を拠点に、「自然を通じた癒し」をテーマに活動。奥多摩、青梅エリアの案内や、釣りガイド、ネイチャーガイドなどを精力的に行う。
青梅、奥多摩エリアのナビゲーター的な存在。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.