新着記事

JA米をご存知ですか? 羽村、福生、瑞穂限定で無料配達サービスJAにしたま

農業

JAにしたまでは管轄エリアの羽村、福生、瑞穂限定で、「JA米」を宅配料0円で自宅まで届けるサービスを行っている。

JA米とはJAグループが全国的に取り組む米の認証マークで「安全・安心な米のスタンダード」として販売されるもの。栽培の履歴がはっきりしており、国が定めた農薬使用基準を厳守し、使用した農薬、肥料などに関する生産情報も記録されている。また育苗、栽培、収穫、乾燥、脱穀、保管の各段階で、他の米と混ざらないように、徹底管理され出荷している。

それぞれのJAでは、JA米の要件に加え、残留農薬分析の実施や農薬や化学肥料の使用を削減する特別栽培米への取り組みなど、独自の要件をプラスした特色ある取り組みを行っている地域もあるという。

JAにしたまでは5㌔㌘より受付し有名産地の銘柄や、こだわり栽培の米を販売している。平成26年度産で各5㌔㌘で北海道産「屯田米」2040円、南魚沼産「コシヒカリ」3200円、新潟県産「コシヒカリ」2580円、「志波姫ひとめぼれ」2100円、「栗っ子ひとめぼれ」1950円。(全て税込み)年間契約であれば、さらに安く提供も。配達は平日限定。問い合わせはJAにしたま経済課(042̶554̶7362)まで。

 

 

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.