新着記事

自然と生きるOGOUCHI LIFE

コラム

奥多摩の小河内から、西多摩の魅力、お届けします

「ゆるい移住2019」に小河内が参加!!

「ゆるい移住」とは半年間、日本各地の物件に家賃無料で住むことができる実験的な体験移住プログラム。

いきなり田舎にガッツリ引っ越すのはなかなかリスクが大きいですよね。

そこで「気軽に田舎に住んでみて、地域の人々と関わり合いながら半年間ゆるく過ごしてみては」という感じみたいですね。

「ゆるい移住」の特徴は3つ。

2019年7月1日〜12月31日までの半年間家賃無料(これはすごい!)。

移住先はランダム(ただし、1か月以上過ごして違う場所に行きたい場合は希望も)。

移住後、何をするかは自由(意欲的に活動、のんびりと過ごす、どちらもOK)。

小河内の無料移住物件となる旧ひぐらし荘

昨年も開催され半年間の移住体験後に、本当に移住された方もいるそうです。全国からとても注目されている取り組みですが、関東での移住先は小河内が唯一の場所。東京にも地方に負けないくらいの自然豊かな田舎があるんだということが認められつつある証拠です。

小河内振興財団の協力のもと、奥多摩町地域おこし協力隊がホストをつとめます。

協力隊が小河内に来てから、様々な動きが出てきてとても嬉しいですね。募集も始まっています。

 

小河内・峰林道のコアジサイ
西多摩のほとんどの方に知られていないコアジサイの群生地。

一面に広がるコアジサイ

小河内の人も知らないかな。知る人ぞ知る激レアスポットです。

6月になるとアジサイよりも小ぶりで可愛らしいコアジサイが、林道の一面に咲き乱れます。

ぜひ一度、足を運んでみてください♪

 

 

 

コラム執筆者

島崎 勘

島崎 勘(パフォーマー)かん先生
小河内から奥多摩を、さらには西多摩を盛り上げ、その魅力を全国に発信していきたい!と活動しています。
合言葉は「東京最西端から最先端のまちおこし」。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.