新着記事

川と森のプロたちと歩くTokyo Mountain

コラム

春、お花のおすすめスポット「御岳山の集落」

4月〜5月、西多摩の山では様々な植物が開花して楽しい季節を迎えます。

御岳山周辺ではケーブルカー御岳山駅を降りて御岳ビジターセンターに向かって歩くと、4月上旬頃はアオイスミレがまずお出迎え。

タチツボスミレや黄色のミヤマキケマンも開花。

ビジターセンター先の東馬場家付近では、4月中旬頃にカタクリが咲き始め、ニリンソウやエンレイソウ、ルイヨウボタンが続きます。

大正時代の建物が目を引くレトロなオープンカフェ「山楽茶屋古狸山」の相向かいの斜面ではアズマイチゲがお日様に向かって花を開き、宿坊 御岳山荘付近にはヤマエンゴサクとハシリドコロがひっそりと。

神社に続く女坂では5月中旬頃にツボスミレ(別名ニョイスミレ)が小さな花を咲かせます。

このように御岳山の集落は誰でも気軽に多くの花を楽しむことができるおすすめスポットです。

 

コラム執筆者

宮田 浩

エコツーリズム・グリーンツーリズムなどに携わり現在は年間を通じ、御岳や奥多摩などを中心としたツアーガイドなど数多く行う、川と森を案内するスペシャリスト。

Copyright© 街プレ -東京・西多摩の地域情報サイト- , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.